恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

シングルマザーは恋愛が難しいのか?

どうも、こんにちは恋愛まとめ情報局です(^^)/

今回は、シングルマザーの恋愛について。
離婚が多く聞かれる世の中なのに、シングルマザーだからって恋愛は難しくなるのか?

「これからシングルマザーになるけど、この先また恋愛できるのかな?」と不安に思っている方。
大きな分岐点で疲れ「恋愛はもういいや」と思っていても、誰かに寄り添って欲しかったり、頼りたい時だってある。
果たして、子供がいることで恋愛自体のハードルは上がるのでしょうか?

スポンサードリンク

自分で自分を認める事

離婚を選択した人、結婚する事を選ばなかった人。
それぞれ様々な環境があると思います。
シングルマザーだからと決して、卑屈になる必要なんてありません。

自分が辿ってきた道を振り返り、後悔することも多かったり、「たられば」がない人なんていません。
今までの経験があるからこその自分の今です。
まず自分自身が自分の事を堂々と理解してあげてください。
その自信が素敵なオーラになります。

 

母親が恋愛することは悪い事ではない

「ママ」だって「女性」であることには変わりありません。
女性としての「幸せ」を求める事を、自分で否定することはないんです。
子供の気持も大事ですが、子供に悪いからと罪悪感を抱くことはありません。

子供には子供の、親には親の人生があります。
第一は子供に重心を置く生活にはなりますが、「女」の部分が消える事はないと思います。
もちろん子供の気持ちは大事にするべきですし、第一に愛情を注ぐ事は当たり前です。
ですが、子供だって親が幸せだとそれを感じ取ります。

 

責任から逃げる男性

確かに、シングルマザーはそれだけで重いと思う男性もいます。
「責任を持たなきゃいけない」とか「子供とうまく付き合っていけるかわからない」と理由は様々。
気楽で自由な恋愛をしたい人、自分を一番に見て欲しい人、束縛する人、などは難しい相手になります。

女性を好きだから子供も愛せる人、好きだけじゃ乗り越えられない人、それはもうしょうがないです。
人間性や価値観は簡単には変わりません。
そんな最初は「無理」と言っていた男性でも、長い月日をかけて関係性を変えていった女性を知ってはいますが、特例かと思います。


スポンサードリンク


母性は武器になる

子供がいる事で恋愛することが難しくなると言う事は、一概にはありません。
むしろ子供がいるからこそ生まれる「母性」オーラは独身の女性にはない大きな魅力です。
男性は、女性ならではの包容力に惹かれる事は確かです。

紆余曲折、人生を経験したからこそのオーラ、考えは落ち着いた女性として魅力的。
守るものがあるからこそ、芯がある女性になります。
実際に、シングルマザーでモテる女性を数多く知っています。

 

最初からプレッシャーをかけてはいけない

傷ついた経験から相手を信用できなかったり、自信がないからと、言葉で「責任持ってくれるよね?」「大事にしてくれるよね?」などの確認をしつこくしては男性は引いてしまいます。

それは、決して真剣ではないからではなく、男性は元々プレッシャーに弱く、言われれば言われるほど逃げ腰になりがちだからです。
大事にしようと思っていても、常に重圧をかけられるとなかった「不安」さえ頭に浮かべてしまうことになりかねません。
上辺だけの関係性ではなく、ゆっくり関係を深めて進めていくことも大事な事です。

真剣に思ってなくても言葉にするのは簡単な事です。
行動が伴わなければ、ただの無責任な言葉。
上辺だけ最初から「責任持つよ」と言う男性の方が信用できないと思います。

 

今までとは違うタイプに目を向けてみる

人を好きになるのは理屈じゃないし、自分の好みも簡単には変わりません。
ですが、別れには少なからず「理由」があったはず。
また同じような人にばかり目を向けるのは、経験があるのにもったいない事です。

今までだったら、目を向ける事がなかった人に目を向けてみる事で新たな発見があるかも。
いろんなタイミングで人生は出来ています。
新たな環境のスタートに、視野を広くして見るのはいいタイミングだと思います。
「好みの男性」と「幸せになれる男性」は違う事も。


スポンサードリンク


男性の心の広さは重要

ただ恋愛したいだけなのと、結婚を視野に入れた恋愛では大きく違ってきますよね。
それは、子供の年齢だったり、女性自身が望む形がどうあるかが大きいです。
ただ、子供を切り離して付き合いを考える男性はどちらにせよ論外です。

結婚がすぐではなくても、子供は女性の一部なので含めて愛してくれる男性じゃないと当たり前にうまくいきません。
子供優先を本当の意味で理解してくれる人が理想。
ですが、男性は元々子供っぽい人が多くいますし、中々難しい事だとも思います。

急に全てを受け止めてくれたら楽ですが、徐々に時間をかけ関係を深めていく事も無駄ではありません。
ただ、ちっこい心の男性がいきなり広い心を持つ事は本当に奇跡なので、大前提に懐の深さを見極める事が重要です。
友達からフランクに知り合って、仲を深めていくとうまくいきやすいかも。
昔からの知り合いなんかといい恋人関係を築いている人も多くいます。

 

相手の家族との関係性

シングルマザーでの高ハードルは、結婚を考えた時相手の家族側との関係性です。
子供を連れて再婚することに抵抗がある両親は、少なからずいる事は確かです。
事前にコミュニケーションを取ることも大事ですし、本人達自身の意思の強さがとても重要です。

これからいい関係を築いていける未来性をどうみせれるか。
子供をちゃんと受け入れてくれる家族なのか。

離婚を経験された方ならそんなことは重々承知だとは思いますが、ただ恋愛する事と結婚では全く違います。
もちろん本人同士の気持ちを大事にすべきですが、親との関係性をクリア出来なければ円満結婚の道は厳しいです。
新たに家族を築き上げていくのですから、簡単ではないと思います。

 

恋愛は難しい?

恋愛自体が難しくなるのではなく、譲れない条件、相手に望むことが独身とは違ってきます。
子供自身の気持ちや年齢、男性の心構え、そしてなにより女性自身が何を望むか。
母親になったからと言って、一人の女性であることに何ら変わりはありません。

そして、子供を産んだからってすぐに「完璧な母親」になれるわけではありません。
子供の成長と一緒に、母性も成長していきます。
誰かに頼りたい時もある、心細い時、不安だらけで先が見えないと辛い時期もあると思います。

どこに素敵な縁があるかわかりません。
女性としての幸せ、子供の幸せ、それぞれの幸せの形が見つかりますように。

他の人気ページはこちらです!

→彼氏に「好き」や「愛してる」の愛情表現を強要してはいけない理由!

→男性が彼女を結婚の決め手と思うポイント


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930