恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

40代の結婚できない人は90%の確率で現状のまま!?結婚への道は?

どうも、こんにちは。
恋愛まとめ情報局です(^^)/

40代で未婚の方の、今後結婚する確率が10%という驚きの結果が。
バリバリ働いてきたキャリアウーマン、彼はいたけどタイミングがなかった、結婚願望がそもそもない。
独身でいるのには、様々な理由があると思います。

そもそも結婚願望がなく、絶対したくない!!!
と言う方は別として、今後結婚を視野に入れている方は、その10%になるため待っているだけではダメです!

いい男は、世の中にたくさんいます。
しかし、条件のいい男は肉食の女豹にすぐ持ってかれます。
貴方が求めるいい人とは、どんな人ですか?

スポンサードリンク

理想を言えばキリがない!

でもこれだけは譲れない相手に求める条件を明白にする事

理想はイケメン、高収入で安定した職、高身長、ハゲてないデブじゃない…言えばキリがない。
言えと言われれば、雪崩のように出てくるでしょう。
実際は「理想のタイプ」と「現実に好きになる人」が違う人がほとんど。

外見から好意を持つと言っても、それは初対面での話。
顔だけでお腹はいっぱいにならないし。
「これから結婚を考えれる人」「家族になる想像が出来る人」に本当に求める条件は限られるはず。

むやみやたらに理想を高々と掲げて、模索してもドンドンハードルが上がるだけ。
ないものねだりが人間の特徴ですから、自分に向き合って本当の条件をまとめると選択が楽になります。

例えば、今まで結婚に踏み切らなかった理由は何なのか?自問自答してみる。
相手任せの決断だったから?親関係?お金や仕事?女関係?
結婚は若いうちは勢いで出来ますけど、経験積んじゃうとなかなか踏み切れなくなることも増えますよね。

だからこその選択明確化が勢いをつけてくれるかも。
今までの恋愛観で、うまくいかなかったことをまた繰り返してる暇はありません。
過去の恋愛にも答えは、隠れています。


スポンサードリンク

既婚者で愚痴りながらも幸せそうな人

心底不満ばかりの人の違いは何?

分かりやすいお手本が近くにいるかもしれません。
「私、幸せです。結婚は天国です」なんて事は夢物語。
愚痴がない結婚生活なんてものは、私は聞いたことありません。

他人同士が家族を築いていくのですから、妥協も我慢もあって当然です。
でも、何だかんだ言っても家族を想ってる人。
家族を大事だからこそ、外で愚痴って発散させて上手くいってる人。

自分にも非が少なからずあるはずなのに、全て旦那のせいにする人。
明らかに旦那に欠点があり、苦労してる人。

結婚しないと見えない本性がどんなものだったのか。
理由は人それぞれでしょうが、知識は役に立ちます。

 

自分の生活を変える!

変化を受け入れる覚悟があるか

結婚は、自分の生活を変えるとても大きな分岐点です。
今まで自由気ままにしてきたことは、もう通用しません。
相手がいくら「自由にしていいよ」言ってくれても、そのまま真に受けていたら後々トラブルの元になりかねない。

好きな時に好きなご飯を食べて、お風呂に入って、寝る、そんな毎日繰り返される当たり前の生活が相手を交えると、孤独と引き換えに自由を手放さなければなりません。

食べ物も相手の好みに寄せなければいけないし、共働きだとしても女性のする家事が増えるのは明らかです。
一人分より二人分の方が料理は作りやすいですが、食事の時間や好みは、妥協することもあるでしょう。
友人と毎週末気軽に会う事も少なくなるでしょうし、自分が働いたお金に関しても二人の将来のため自由にはできない。

相手の親に気遣い、自分の親より優先しなければならない事も。
そんな結婚での生活の変化を受け入れる事は、簡単な事のように思えますが、今まで自分が当たり前に過ごしてきた自分の中で出来上がった固定観念の日々からしたら覚悟が必要です。

マイナスな事ばかり例にしましたが、逆に二人でしかできない事、二人だから感じる事が出来る事、楽しみもたくさんあるのは事実です。
「一人とは違う良さ」が些細な事も含め必ずあります。
誰かが寄り添って人生を歩んでくれるのは、とても心強いものですよね。


スポンサードリンク

結婚出来る可能性がある人

結婚したいと思える人

今の現状に焦りが出てる感情の時に、ちょうど結婚を求めてくれる相手が出てきたら、飛びついてしまいがち。
女性は、「愛するより愛される方が幸せ」と言いますが、確かに間違ってはいません。
ですが、自分の冷静な気持ちと向き合わないまま、結婚の道に進んでしまうとギャップが大きくてダメになることも。

それが幸せの道かどうかは、結果論。
大きな人生の賭けです。

 

~結婚が幸せの道?~

40代はいわゆる晩婚に入るわけですが、経験に勝るものはない。
40代以降に結婚して離婚した方は、私の周りでは聞いたことがほとんどありません。

どちらかがバツイチだったり、紆余曲折あった人生のなかで見つけた人。
お互いに「いいパートナー」を見つける人生のタイミングがその時だったのでしょうね。

実際問題、どこでいつ自分にとっての「いい人」に出会うかわからないのに、結婚に遅いも早いもないと思うんです。
現状を変えれるのは、自分自身だけ。

そのままじっと、待っていても現状打破するのは難しい。
出会いの場に足を運ぶ行動力は、何かを得るきっかけになると思います。
それぞれの幸せに答えが出ますように。

 

他の人気ページはこちらです!

→結婚をテーマにした恋愛映画12選

→女性が結婚で1番苦痛と感じることとは?


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年8月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031