恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

日本女性の理想の結婚年齢はなんと30代手前!!

どうも、こんにちは♪

恋愛まとめ情報局です(^^)/

今回は、女性側の理想の結婚時期について。

最も多い意見、30代を目の前にしての結婚が理想な訳とは?

スポンサードリンク

■仕事である程度キャリアを積みたい

 

今でこそ、女性の上司が増えつつはありますが、まだまだ男性有利な社会です。

その中で、女性が頑張ってキャリアを積んでいくには、ある程度時間が必要になります。

中には、「早く結婚して専業主婦でいい」「いくら頑張っても上には行けないから男に養ってもらう」なんて考えの方もいると思います。

 

若さは、お金で買えない重要な時期なので、それをどう生かすかはその人次第です。

ただ、若いうちに結婚したからって一生安泰とは限りません。

3組に1組は「離婚」する現実…。

 

確かに若いうちに、結婚→出産した方が体力もありますし、子供にとっても若いお母さんは自慢になると思います。

ですが実際問題、多少の体力の衰えはあろうとも、20代後半はまだまだ若いですし、体力もあります。

就職してすぐに結婚した場合、基盤をあまり作らずに産休に入るわけですから、職場復帰はより結構な神経を使います。

 

就職してすぐ子供が出来た場合、産休ではなく、退職を選択する事も多いかと思います。

旦那さんのお給料で悠々自適に過ごせればラッキーですが、共働きが多いご時世、お金はあって困りません。

考えたくはありませんが、最悪離婚なんて珍しくありません。

 

人生を広く視野に入れるとより、キャリアを事前に積んで安心できる環境が大事。

尚且つ、まだ若いと言われる時期に相手を捕まえたい、と言う現実派の女性が多くなったんだと思います。

 

■ある程度色んな世界を見た後に結婚

 

社会に出て、色んな「人」「物」「環境」様々なものを見てから、落ち着きたいと考える女性も多いです。

学生時代とは違い、社会に出ると、より多くの世界に触れて色んな感情を重ねていく期間ですよね。

結婚したからと言って見れなくなる訳ではありませんが、結婚となると家事もありますし、やはり見えない鎖ができてしまいます。

 

そんな、ものに縛られずお金も自由に使え、友達との時間を大切にし、「今しかできないこと」に時間を使うことを重視しているからです。

男性に頼るだけじゃなく、自立した女性が多くなったとも言えますね。


スポンサードリンク

■男性を見定める期間を経てから

 

10代~20代前半のうちは、「好き」と言う感情だけで突っ走ることが多いです。

ただ「好き」だけでは、結婚はうまくいきません。

そのことに段々気付き、「見定める力」をつける経験をしていく期間が必要と考えます。

 

同棲してみたり、色んな友達の彼と比較してみたり、色んな男性と話してみたりすることでより「結婚とは」が現実的になります。

感情の抑揚も20代後半になると、少なからず落ち着いてくるものなので、より冷静に見つめることができます。

「無知」はすごいパワーを発揮しますが、裏を返せば「無鉄砲」リスクがとても大きいです。

 

「たられば」をより少なくするためには、何よりも経験です。

より良い相手を見つけるために、冷静な判断が必要と考える女性が多いからだと思います。

 

以上の事から、「現実的」「冷静」「自立」した女性が多い世の中になってきたのかもしれません。

アラサーを目前に、「結婚」を意識する女性の考えている現実についてお話させていただきました。

ご覧いただきありがとうございました(^^)/

 

他の人気ページはこちらです!

→男性が彼女を結婚の決め手と思うポイント

→女性が結婚後、「後悔した」と思う男の原因!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930