恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

もう一度会いたいなら「会うきっかけをつくる」だけ!

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

恋愛って一目惚れから始まる恋が多いですよね?

でももう一度会いたいと願ってもそう簡単に会えるきっかけがありません。

そこで今回はもう一度会うための方法をご紹介します。

スポンサードリンク

 

もう一度会いたい人に会う方法

 

気になる男がいるとして、デートしたいと思ったとします。

けれども、女性のほうから「デートしない?」と誘うのは、あなたが年上であるとか、彼がナヨナヨしているとか、何らかの例外をのぞくと、あまりよくありません。

こんな場合には、なんとか「言い訳」をつけて、自然に会うきっかけをつくってあげましょう。

 

そのためには、とにかく彼から「何かを借りる」作戦がいいでしょう。

借りたモノは当然返さなければならないので、「受け取る」チャンスと「返す」チャンスの2回も彼と会う口実ができるわけです。

これは、とにかく便利。

 

以前、職場の同僚に缶ジュース代として、120円を借りた女性が、それを返すという名目でデートに誘ったという話も聞いたことがあります。

同僚の男にしてみれば、120円くらいはあげたつもりだったかもしれませんが、うまいやり方です。

たとえば、あなたのお目当ての彼が、文学が好きだったとします。

 

そんなときは、彼に小説を借りましょう。

「この本を前から読んでみたかったの」と言えば、彼は得意になって「あの本のすごいところはね…」と語ってくれます。

それを口実にすれば、いくらでも会うきっかけはつかめるでしょう。

 

「電話じゃなんだから、今度会おうよ!」と男が切り出してくるのも時間の問題です。

何かを借りたときには、「来週の日曜日には返すね」と2回目のデートの約束をしてしまうのも、いいでしょう。

ごく自然な流れですし、断る男性はいません。

 

「いいよ。あげるよ」と言われたとしても、強引に返却のスケジュール(デート)の予定を組み込ませてしまいましょう。

もちろん、2回目に会ったときには、「すごくよかった。他にもいいのがあったら、貸してよ」と別のモノをおねだりすることも忘れてはなりません。

そうやって、「趣味が合うヤツ」と思わせたら、告白してくるのは時間の問題です。

 

ちなみに、平日にモノを借りてしまうと、同じく平日に返さなきゃならなくなりますので、モノを借りる提案をするのは、基本的に「休日の前日」がいいでしょう。

「明日は休みだけど、早く見たい(聞きたい、借りたい)なぁ」と言えば、よほど嫌いな女性でなければ、男は届けてくれます。

品物を届けて、すぐに帰ってしまう男はいないでしょうから、近くのファミレスや喫茶店で1時間くらいの会話はできるでしょう。

 

こういうショート・デートから開始すれば、恋愛ベタな女性でも、なんとか大丈夫。

男は、モノを貸すのが好きです。

モノを貸すことで、なんとなく偉くなった気持ちになれるのでしょう。


スポンサードリンク

 

また、自分の趣味を他人に認めてもらうのは、この上もない報酬になりますから、思いつきりホメてあげることも忘れてはなりません。

彼が、何かのコレクターだったとしたら、レア物と呼ばれているものを見せてもらう約束をしましょう。

あなたにとっては、何が貴重なのか、どうすごいのかさっぱりわからないと思いますが、「奥が深いのねぇ」と感心してあげれば、男はさらに得意になって語ってくれます。

 

一目惚れにも色々ありますが、学生などは学校によって制服が変わりますよね?

そこで違う学校の男性に一目惚れしてしまって、もう一度会いたいけどどうすればいいかわからない…。

という女子もいることでしょう。

 

そういうときはまず、友人にその制服がどこの学校のものかを聞いてみましょう。

そこから同じ学校に自分の知り合いがいるかいないか、もしいないのなら自分の友人にその学校に通っている人がいないか聞いてみることです。

それは女性でも男性でもどちらでも構いません。

 

とにかく彼と通じる人を探すところから始めましょう。

もし通じる人がいるのなら、彼を紹介してもらうのも一つの手です。

男性は「〇〇ちゃんに紹介したいんだけど」と言われて断る人はいません。

 

もし断る男性だとしたら、他に好きな人がいるかそれか彼女がいるかのどちらかになります。

断れたときは、一途に頑張るか、諦めて次へいくか。

そこは後悔のない選択を選びましょう!!

 

他の人気ページはこちらです!

→恋愛での笑顔効果!!

→男性を恋愛で本気にさせる方法!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031