恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

美人が恋愛で「損しないために」気をつける3つの点!!

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

美人という言われる女性って損することがあるの?

って普通の人は思いますよね?

 

美人でも損することはあります。

そこで今回は美人が恋愛で損しないために気をつけておく点を3つご紹介します。

スポンサードリンク

 

美人が損をすることがある?

 

男は、美人が好きです。

これは間違いありません。

「不美人」の女性にとっては、残念ですけど、これは厳然たる事実なのです。

 

美人であれば、男にチヤホヤされます。

美人であるだけで、性格も良さそうだと男は錯覚してくれます。

まぁ最近の男性たちは、美人=男癖が悪いという印象を持つ人が増えていますが。

 

また、美人のほうが、給料もいいですし、たいていの仕事も選び放題でしょう。

しかし、本当に美人っていうのは、いいことばかりなのでしょうか?

悪いことなど、まったくないのでしょうか。

 

いやいや、実は、「美人だからこその悩み」ていうのも、ちゃんとあるんですよ?

そうじゃなきゃ、あまりに神様は不公平すぎますからね。

一つ目は、男が敬遠しやすいということ。

 

チヤホヤはされるのですが、なぜか、本気でアタックしてくる男は少ないのです。

「断られると、自分のプライドが傷つく」というへンな思い込みを持つのか、男は美人を巧妙に避けようとするのです。

まったく、意気地なしが多いと言えます。

 

また、美人といると、男は緊張するのです。

なので、体の関係になろうと思っても緊張してしまって素の自分を男性は出すことができないみたい。

だから美人と付き合うことには憧れる人は多いのですが、常に緊張してしまうので男性は疲れてしまうのです。

 

それが原因で別れるカップルも多いのです。

美人の女性はありのままでいることはできますが、男性は美人の彼女に対し紳士的にならなければならない、と勝手に思い込むのです。

だから美人=男癖が悪いという印象がついたのかもしれません。

 

一般に、男性は、リラックスできる女性に惹かれますから、美人は、「本気の恋愛の対象になりにくい」といえるんじゃないでしょうか。

強い憧れの対象にはなるのですが、現実的なパートナーに選ばれにくいといえるかもしれません。

さらに、美人だからこそ、学校や職場で損をすることがあります。


スポンサードリンク

 

男にイジメられるのではなく、女性の人たちにイジメられるのです。

同性の女性たちからすると、美人ほど、嫉妬の対象になるからです。

 

「あんたばっかり、いい思いをして!」

「男に媚を売ってんじゃないの!」などといわれのない八つ当たりを受けることも多いのです。

これも美人の宿命といえるのですが、男に人気があっても、女性にキラわれやすいのですから、どちらがいいともいえません。

 

私からのアドバイスなんですが、美人ほど、次の3点に気をつけると生活しやすいそうです。

そして、男性たちや女性たちとうまく付き合っていけると思います。

これからご紹介する3つの点をしっかり気を付けることで、恋愛もスムーズに発展していくことでしょう。

 

1.職場や学校では自分の美貌を目立たせない

2.明るく仕事や勉強、またはスポーツに没頭する姿勢をアピールする

3.3枚目に徹する

 

いくら周りから美人とは言われても、決して自分が美人であるということを表に出さないことがコツです。

1人でいるときなら、美人アピールしてもいいかもしれませんが、周りに人がいたり友人がいるとこでは同レベルであることを意識しましょう。

「美人」のみなさんは、楽しい毎日を送るためにも、ぜひ気をつけてくださいね。

 

他の人気ページはこちらです!

→恋愛で男にとって理想の女性とは

→付き合ってもすぐ別れてしまう理由


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031