恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

女性が結婚後、「後悔した」と思う男の原因!

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

結婚を夢見る女性たちはほんとにたくさんいます。

そんな中でも、結婚後に「結婚して後悔した」と思うことが女性にはあるみたい。

そう思われる男性にはどんな原因があるのかを見ていきましょう!

スポンサードリンク

 

結婚して後悔する原因

 

「好きで結婚しても、ダンナが変わってしまうのが原因で別れるカップルが周りにすごく多いです。

こんなはずでは…と思いたくなくて、結婚に前向きになれません」という女性は多いのでは?

しかし、結婚して男性が変わっていくのは当然で、むしろ変わらないほうがおかしいのです。

 

まめに映画や旅行に連れていってくれた彼が、休みの日にどこへも連れていってくれないとか、家事は分担する約束なのにやってくれなくなったとか。

そんな変化というのは一般的は普通ですし、一緒に暮らせば、気づかなかったいろいろな欠点も見えてくるでしょう。

男性は結婚したら、より社会的存在となるため家庭を守ろうとします。

 

好きな女性と結ばれ、結婚生活に安定を感じはじめたら、安心して気が抜けるもの。

家庭では怠け者になり、どんどん保守的になって刺激的な言動は減っていくのが大多数なのです。

しかし、いい変化だってたくさんあり、変化をいい方向にするか悪い方向にするかは、やはり妻というパートナーによるところが大きいわけです。

 

結婚に前向きになれない女性たちや結婚願望が強い女性たちは、結婚する前から、「こんなはずでは」と後悔するのを怖れてしまうのは、結婚後の男性は変わってしまい、女性を失望させるというネガティブな幻想に縛られているからです。

それに、「こんなはずじゃなかった」と感じるのは男性側も同じで、これはお互いさまのこと。

「意外にだらしない女なんだなあ」などと思いつつ、そんな部分も受け入れながら、二人でいい影響を与えながら変わっていくことが結婚生活の楽しさでもあるのです。

 

結婚後に、「こんなつまらない男だとは思わなかった」と嘆く女性がたまにいますが、そんな男だったら結婚前に見抜けなくてはいけないはず。

つまらない男性が悪いのではなく、男の見るべきところを見れないでいた女性側に問題があるのです。

これは少し言い過ぎましたが、結婚をするなら「どんなに変わっても愛すると思っている」はず。


スポンサードリンク

 

結婚して後悔したという一番の原因は、男性の性格が変わること。

男は気に入った女性を自分のものにするためには、さまざまな策を弄します。

やさしさを見せたり、知性をひけらかしたり、太っ腹なところを見せたり。

 

とくに恋愛初期はあらゆる手段で女性の気をひこうとするはずです。

男は基本的にそういう生きものです。

結婚を望むなら、少なくともつき合う過程で、そうした男性の言動から本物とウソを見分ける能力を身につけていなければならないでしょう。

 

ウソや演出で固めたような男性でも、気がゆるんだときや、あなたがズバズバ本音で物を言うときなど、ちょっとした瞬間に素顔や本音というのは見えてくるはずなのです。

それすら見抜けないというのは、あなた自身が、人をはかる物差しや生き方の判断基準を持っていない、つまり価値観ができてないということになるのです。

結婚したら男も女も少なからず変化します。

 

変化の中であなたを支えるのは、あなた自身の価値観なのです。

確かに、女性よりも男性の方が変化するかもしれませんが、男性もまた、あなたの変化に気づいているはずです。

しかしそれを受け入れるのが夫婦という関係ではないでしょうか。

 

他の人気ページはこちらです!

→恋愛と結婚の違い!~恋愛だけでは結婚できない~

→恋愛で本気になれない女性の心理!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930