恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

付き合ってもすぐ別れてしまう理由

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

カップルになっても、1ヶ月、3ヶ月と短い期間で別れてしまう…。

「もっと長く付き合いたいのに…」と悩んでいる女性は多いのでは?

今回は付き合ってもすぐ別れてしまう理由をご紹介します。

スポンサードリンク

 

恋人も結婚も完璧を求めない!

 

恋愛がうまくいかない、結婚相手がさがせないというあなたは、三つの原因のどれかに思い当たることがあるはずです。

出会いがない、恋愛ができないというのは、たとえばクルマを買おうとして、カタログを見て、どのクルマも自分に合うクルマじゃない、自分のお金で買える理想のクルマがない、という状態に似ています。

じつは自分の周りにいいクルマはいっぱいあるわけです。

 

与えられる完成品の中から選ぼうとしているから、逆に好みのものが選べなくなっているのです。

性能や機能まですべてカタログに載っているのでそれで判断しようとして、実物に乗ってみて自分に合うかどうか、気に入るかどうかを判断しようとしない。

そういうクセがついてしまっています。

 

そうしているうちに次々に新しいCMが流れて、そちらも気になってまた選べなくなってしまう。

完成品だけ手に入れようとしているから機会を逃してしまうのです。

おりこうに失敗しないように選択しようとしているから、直感的に「いいな」と感じた相手や「一目惚れ」した相手さえもパスしてしまう。

 

試しに乗ってみれば、多少の欠点があっても自分にフィットして大好きになるクルマはたくさんあるはずです。

男女の関係も同じです。

恋の相手も、結婚相手も、最初から理想を求めるのではなく、未完成品でいいのです。

 

欠点や不具合があっても、それを二人の関係で補い合いながら、修正していけばいい。

それが人との関係を育てるということです。


スポンサードリンク


 

付き合ってもうまくいかない理由

 

異性と親しくなる機会ができても、その関係を上手に育てられない人が増えています。

関係を一歩進めて、変化していくことが苦手なのです。

これは、小さい頃から親に大事に育てられてきた人が増えていることも影響しているかもしれません。

 

子どもの数が減ったため、親がいつも保護してくれ、すべてを段取りしてくれるのが当たり前のように感じて育ってきた若い人が多いのです。

親まかせで大人になってしまった人は、自発的に何かを選択し、生き方を自分で組み立てていくという習慣ができていません。

だから、異性とつき合いはじめても、二人でともに変化していこうという意欲を持てない。

 

今が心地よければそれでよく、前向きに変化していこうという気が起きないのです。

精神的に自立した大人の男女であれば、相手を好きになったら、もっと相手のことを理解し、よりよい人間関係をつくろうと努力します。

互いに理解し合い、相手を大切に思う気持ちが高まれば、恋愛関係に発展するのは自然なことです。

 

関係が発展することを無意識に避けてしまう人もいます。

これではたとえ恋愛はできてもその命は短く、ましては結婚にまで関係を進めることは不可能に近いでしょう。

変化を恐れるのはおりこうな人の弱点なのです。

 

「自分らしさ」とか「個性」とは変わらない自分をきしていると勘違いしてしまっている。

本当の自分らしさや個性とは、変化しつつ、その中で根本を貫いている不変の軸をさすわけですから。

男性とのつき合いでも、変化を前向きに楽しめない人は、恋愛も苦手です。

 

また、付き合ってから色んな壁にぶち当たってしまうとすぐ諦めたり、彼から謝るまで許さない。

というように、自分勝手な恋愛をしてしまう傾向だってあるのです。

恋愛というのは2人の気持ちをうまくコントロールさせないとうまくいかないのです。

 

だから、付き合って1ヶ月や3ヶ月と、短い期間で別れてしまうのです。

 

他の人気ページはこちらです!

→彼氏と喧嘩をしても言ってはいけない4つのことと仲直りの秘訣!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031