恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

男性が電話を嫌う男性心理と長電話は脈あり?

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

最近になって電話を嫌う男性が増えてきた気がします。

女性は電話は大好きなのになぜ男性は電話が嫌いなのか。

今回は男性が電話を嫌う男性心理を見ていきましょう!!

スポンサードリンク

 

男性が電話を嫌う心理

 

私たちの日常生活において、電話は公私ともに欠かすことのできない重要なコミュニケーションツールですよね!

ところが、「まだまだ伝えたいことがたくさんあるのに、なんで男性は用件が終わるとすぐに電話を切りたがるの?」と。

不満を抱えている女性は多いのではないでしょうか。

 

そもそもコミュニケーションには二つの働きがあります。

一つは、目的を達成するための手段や方法としての「道具的コミュニケーション」

もう一つは、自分の気持ちや感情を表すための「表出的コミュニケーション」です。

 

普段の会話はこの二つを織り交ぜながら行われていますが、女性の電話での会話は表出的コミュニケーションで行われることが多いと言われています。

電話で他愛もない話を1時間以上したことのある人も多いことでしょう。

それは、電話を「気持ちや感情を伝え合うツール、不安を解消するツール」として捉えているからです。

 

会って話すことと同じように電話を活用しているのです。

一方男性は、電話を道具コミュニケーションであり、「情報伝達ツール」であると捉える傾向にあります。

そのため用件を伝え終わるとすぐに電話を切ろうとしがちなのです。

 

つまり、男性は電話が嫌いというわけではなく、用件だけを聞きたいだけなのです。

女性は用件を伝え終わっても「そういえばさぁ…」ととにかく何でも伝えようとするはずです。

その行動が男性からしてみればとても嫌なのです。


スポンサードリンク

 

なので、女性の方から一方的に話していることが多く、男性の返事は「うん」、「そうだね」、「すごいね」とそっけない感じの返事になります。

友人関係ならいいかもしれませんが、恋愛関係になってくると彼の方が呆れてしまうかもしれませんよ?

しかし、こうもとれませんか?

 

情報伝達ツールとして使っている男性が女性と長電話をしたり、彼女のことを知りたがってくるという行動。

これって、いわゆる女性に好意を持っており、さらに女性が気持ちが感情を伝えるのが好きということを男性は知っているからこそ付き合ってくれていると思うのです。

なので、長電話や彼女のことを色々と聞いてくるということは脈ありだと考えてもいいかもしれませんね。

 

ただし、付き合う前や付き合いの浅いうちは、相手のことを知りたいことを知りたいという欲求から、男性も長電話をする傾向があるようです。

なので、まだ出会って間もないのに、「お互いによく長電話するし、自分のことを知りたがる」と思っても脈ありだと思わないことです。

出会って1ヶ月くらい経っても長電話や彼女の行動や恋愛状況などを知りたがるならきっと…。

 

 

長電話するなら会いに行く男性心理

 

男性が長電話を嫌う理由には男女の脳の構造の違いも大きく影響していると考えられています。

男性は女性に比べ、視覚で物の距離や方向などを察知する空間認識能力に優れています。

一方、女性の方は男性よりも言語活動を司る言語中枢が発達しています。

 

つまり、男性は視覚で相手の女性を認識しなければ男性本能が刺激されないため、「長電話をするくらいなら、会った方がいい」と、男性は思うのです。

長電話をしている最中に、「会いにいってもいい?」と聞く男性も多くいます。

それはこれの理由が関係していたということなのです。

 

他の人気ページはコチラです!

→嘘をつく男は表情やしぐさで見抜ける!!

→恋愛男性心理脈ありのメールとLINE


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930