恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

男性が女性と恋に落ちる5パターン!

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

男性が女性に恋するときってなかなかわかりませんよね?

実は、男性が女性と恋に落ちるパターンはたった5つなのです。

 

このパターンを知っておくと、気になる男性をあなたを意識させることができるのです。

では早速、その5パターンをご覧ください!

スポンサードリンク

 

男性が女性と恋に落ちる5パターンとは!

 

好きな人ができたら、まずは好意をきちんと表明しなければいけません。

アプローチとは、好意を表明することです。

最近の女性はこのアプローチが苦手でなかなか好意があるということを言い出せませんよね。

 

「今度、食事をおごらせて?

カップルじゃないと入りにくい雰囲気のお店なんだけど、週末にでも行かない?」などの好意を匂わせる提案をすれば、男性のほうもあなたを意識しはじめます。

まず、あなた自身を意識させること。

 

それができなければ、いつまでも彼と恋に落ちることはありません。

好きな気持ちを何らかの形で伝える努力をしましょう。

手紙やメールでもいいし、友人の口を借りても構いません。

 

とにかく、好意の表明から、どんな形の恋愛も生まれるものなのです。

ある心理学者たちは、面白い研究を行っていました。

過去8ヶ月以内に異性に強くひかれたり、恋に落ちた状況を思い出して、そのときの経験を自由に書き出してもらったのです。

 

「人が恋に落ちる5つのパターン」を取りあげてみると、以下のようになりました。

 

1.好意が表明されたとき(90%)

(相手から愛を告白された、など)

 

2.相手が理想の性格や外見を持っていたとき(78%)

(主に性格が重視だった)

 

3.生理的に喚起されたとき(62%)

(興奮するような状況にいた、など)

 

4.恋愛をする準備ができていたとき(44%)

(落ち込んだり、失恋したばかりのときに出会った、など)

 

5.状況的な手がかりがあったとき(36%)

(相手の声、視線、姿などに強い魅力を感じる状況があった、など)


スポンサードリンク

>
 

人が恋に落ちるためには、何よりも好意の表明が一番男性は意識しはじめることがわかったのです。

90%の恋愛は、男性か女性かにかかわらず、とにかくどちらかの好意の表明からはじまっていることを忘れてはいけません。

「なんとなく付き合うようになっちゃった」というのは、かなり珍しいケースで、たいていの場合には、どちらかが好意を表明して、相手がそれを意識するようになり、その結果として付き合うようになるわけなのです。

 

たしかに恋愛テクニックとして、「失恋したばかりの男性を狙え」とか「ミスをして落ち込んでいる男性を狙え」というアドバイスをすることはできるのですが、あくまでも好意の表明がなければ、恋愛を成就させることは難しいでしょう。

どれだけ自分が彼に好意を抱いているのかを、冗談を交えながらでも伝えましょう。

恋愛の女神は、とにもかくにも勇気を出して告白した女性にだけ、微笑んでくれるものなのです。

 

男性は冗談でも「そういうとこ好きだなぁ」なんて言われるだけであなたに対しての見る目が変わったりします。

いきなり「好きです」という直球を投げるのは危険ですが、女性ならではの、さりげなく好意を伝えると男性は結構キュンってくるものなのです。

あなたに好意を抱いていない男性でも、案外こういったさりげなく好意を伝えるだけであなたにときめくことがあるのです。

 

一度試してみてはいかがですか?

そこからあなたに対しての言動や態度が変わるかもしれませんよ?

 

関連記事

→男性の無料の恋愛心理テスト!たった7択であなたはモテるかわかる!

→モテる男は男らしい!女性が選ぶ男らしい性格ベスト5!

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930