恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

モテる男は男らしい!女性が選ぶ男らしい性格ベスト5!

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

最近、草食系男子やら、体育系男子、ロールキャベツ系男性など。

男らしい男性が減った気がしませんか?

 

実は、モテる男性は男らしい人が多いのです。

そこで、今回は女性が選ぶ男らしい性格ベスト5をご紹介します。

あなたもこれらの性格になれるよう、努力してみてはいかがですか?

スポンサードリンク

 

男らしい性格を持つ男はモテる!

 

現在では、なよなよした男性が、本当に多い。

以前、ある結婚相談所の職員とお話する機会があったのですが、その所長さんの話によれば、女性の言いなりになることが、やさしさだと勘違いしている男性が、びっくりするくら
いたくさんいるそうなのです。

こういう男性は、「女性に嫌われるのが怖い」という不安をもっていて、自分に自信が持てない傾向があるのです。

 

これでは、女性に好かれません。

女性は、今も昔も変わらず、「男っぽさ」を求めています。

これは、科学的な研究からも裏づけられていることなので、きちんと覚えておいてほしいところです。

 

「デートを断ったら、〇〇ちゃんは怒ってしまうかも…」

「プレゼントは、僕がチョイスするより、彼女自身に選んでもらったほうが安心…」などと考えていてはダメ男です。

もっと男っぽさをアピールしよう。

 

言い換えれば、もっと自信をもつことが重要なのです。

もし男っぽく振舞ったとして、それが原因で別れることになってしまっても、それはそれでいいのです。

あなたにピッタリの女性は、別のどこかにいるのだと思えばすむことだからです。

 

それでは、「男っぽさ」とは何かを心理学的に考えてみよう。

女性が選ぶ「男っぽさ」とは、次のような性格です。

 

1.きちんと自分の意見を主張できる

2.失敗しても、くよくよと反省しすぎない

3.一度決めたことは、必すやり遂げるという信念をもっている

4.よい意昧でさっばりしている

5.自分自身について誇りを感じている


スポンサードリンク


 

これらの5要素が、性格的に備わっていれば、「男っぽい人だ」と女性は思っています。

女性であっても、こうした性格的特徴を持っていると、「男っぽい」と思われる傾向があります。

最近は「ユニ・セックス」といって、男女の区別がつきにくい方向に向かっているのですが、だからこそ「男らしさ」をきちんと身につけた男性ほど、よくモテるのです。

 

短い文章(会話)ほど「男性的」(男っぽい)であると認知される一般的な傾向があります。

したがって、短く話すクセをつけると男っぽさを感じさせるのです。

聞き手に弱々しいイメージを与える表現は、次の4つです。

 

逆に、パワーを感じさせたいのなら、これらの表現を使わないように注意すればいいのです。

 

1.「とても」「すごく」「たくさん」

2.「思うに」「…と思われます」

3.「ええと」「あの」

4.「~だったかなあ?」

 

ここに紹介した4表現は、「弱々しいイメージ」を与えることがわかっています。

たとえば、目的地までの所要時間を聞かれて、「ええと、10分、いや20分…くらいだったかなあ?」と答えるのがモテない男の会話スタイルで、モテる男の会話スタイルは「20分」と短く答える違いがあるのです。

男っぽさを感じさせたいなら、そういう点にも注意しておきましょう。

 

関連記事

→男性の心理学恋愛テクニック

→女性に好かれる男性の5つのタイプと方法!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031