恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

ラブコメの笑えるおすすめ洋画12選

どうも、こんにちは。
恋愛まとめ情報局です(^^)/
今回は、笑ってストレス発散できる「ラブコメディー」をご紹介いたします。

ラブコメって、疲れているとき、ちょっと落ち込んでいるときに見ると、元気を貰えますよね。
笑えるのはもちろんなんですが、その中に切なさがあったり、恋愛の勉強になったり、恋愛の力を与えてくれるものも♪
内容を厳選して、お気に入りの作品ばかりを集めました♪

スポンサードリンク

■ダメ男に復讐する方法


■キャメロン・ディアス、 レスリー・マン、ケイト・アプトン 他

男運のない敏腕弁護士カーリーは、付き合っているハイスペックでイケメンな彼マークとゴールインしたい。
が、しかしなかなか煮え切らない彼の自宅を突きとめるとそこには、妻がいた!
後日、妻が訪ねてきて、話すうちに彼には他にも愛人がいるのではないか?と二人は疑い始め…
「やられたらやり返す、そういう女よ」ワタシ、カレの妻、カレの愛人! 最強タッグで復讐の始まり。

男を取り合うのではなく、ダメ男に復讐する姿が痛快。
女性の友情は結束するとすごい力を発揮する。
思いっきり笑えて、女性なら共感がもてる、女子会にもおすすめの作品です。

 

■お買い物中毒な私!


■アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、クリステン・リッター 他

ニューヨークに住む記者レベッカは、かなり重症なお買いもの中毒。
セールの文字に飛びついては、カード会社から莫大な請求を迫られる繰り返し。
ある日、ひょんなことからマネー雑誌編集部に転職し、イケメン上司のルークに見込まれ、自らのお買い物経験による独自の視点で描いたコラムが大ブレイク!
でも、カードの支払いから逃げ回るレベッカに、果たしてマネー雑誌の記者が務まるのだろうか?

カード会社に追われても、とにかく前向きで、自分の欲望に素直で爽快。
買い物は女の子なら嫌いな人はいないはず。
可愛いファッションも見ていて飽きません♪

 

恋とニュースのつくり方


■レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード、ダイアン・キートン 他

女性TVプロデューサーがさまざまな困難に見舞われながら、「恋」に「仕事」に奮闘するサクセスストーリー。
モーニングショーのプロデューサーに採用されたベッキー。
しかし、任された番組はTV局に見放された低視聴率番組で…。

ドタバタコメディーで、すぐに時間が経っちゃいます。
オシャレで、笑えて、泣ける、仕事に追われてお疲れな方に♪
キャリアウーマンの皆さんなら分かる「あるある」詰め込まれてます。

 

男と女の不都合な真実


■ キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、エリック・ウィンター 他

敏腕TVプロデューサーで美人のアビーは、完璧な男を求めるあまり、恋愛にご無沙汰。
そんな彼女が「この人だ」と思うコリンと出会うが、なかなか関係を進展させられない。
そんな中、男の本音トークで高視聴率を稼ぐ「恋愛パーソナリティ」番組をマイクと組まされる。
下世話なエロトーク、アビーの理想の男性像をゲイの条件だと嘲笑う嫌な男。
だが、「コリンと上手くいきたければ俺の言うことを聞け」と言うマイクに、戸惑いながらも従っていく。

男と女の恋愛価値観の違いには「ほ~」と思わされます。
コメディーのなかに、革新的な言葉が詰まっている。
恋愛心理を丁寧に描かれている作品です♪


スポンサードリンク


■愛しのローズマリー


■グウィネス・パルトロウ、ジャック・ブラック、ジェイソン・アレクサンダー 他

ハルはごくフツーの男性だが、セクシーな超美人が大好きで、連日連夜ナンパするが振られる一方。
ある日、偶然出会ったセラピストの催眠術でハルの理想のナンパライフに大異変が…
街で超美人ローズマリーに声をかけると、ナンパは見事に大成功し2人はラブラブに。
実は、女性を外見的な美しさでしか判断しないハルを変えようと、セラピストは女性の心の美しさを視覚化する催眠術をかけていた。
そう、ローズマリーの外見は絶世の美人ではない、果たして2人の恋の行方は?

外見の美しさよりも価値があるのは内面。
でも実際問題、現実はそんな綺麗ごとじゃない。
それな現実を忘れられる、心温まるロマンチックなコメディ。
愛すること、愛されることは素晴らしい♪

 

ブライダル・ウォーズ

■ケイト・ハドソン、アン・ハサウェイ、クリス・プラット、スティーヴ・ハウイー 他

幼なじみのリヴとエマは、人生の幸せな時もそうでない時も、いつも一緒に過ごしてきた親友同士。
そんな2人は婚約さえも偶然に数時間差で同じ日にし、それぞれの結婚式の計画をし始めた。
彼女たちが選んだ式場は、花嫁の永遠の憧れ、長年の夢だった、NYプラザホテル。
しかし、ホテル側の手違いで同じ日の同じ時間に、ダブルブッキング!どちらか一方が相手に譲らなくてはいけない…。
幸せを目前に控えた親友同士は、やがてライバル心をむき出しにし、全面戦争へと発展する!

お互いの思いわ分かっていても、親友同士でも譲れない、憧れの舞台。
嫌がらせが面白い、でも、本当に大切なものは何なのか?
キャラが立っていて、笑いあり、感動ありのラブコメディー。
女性同士の友情や絆いいものです♪

 

■キューティーブロンド


■リーズ・ウィザースプーン、ルーク・ウィルソン、セルマ・ブレア 他

美容とファッションにかけての才能は満点、天然ブロンド娘エル。
ところが、政治家志望の彼氏から「ブロンドすぎて議員の妻向きじゃない」とあっさり振られてしまう。
しかしエルは、持ち前のポジティブ思考を発揮し猛勉強、彼を追いかけて名門ハーバード大の法学部に見事合格!
知的な女性に変身し、彼を取り戻す作戦だったが、すでに彼には知的な婚約者がいた。
ハーバードで浮いてるエルは、教授やクラスメートから意地悪されて…

キューティーブロンドは、定番で鉄板の作品ですよね♪
とにかく可愛い、ポジティブ、陽気で勇気を貰えます。
可愛い物、ピンク好きにはたまらない!

 

かぞくはじめました


■キャサリン・ハイグル、ジョシュ・デュアメル、ジョシュ・ルーカス 他

気ままな一人暮らしを楽しみ満喫していたホリー。
ところがある日突然、家族同然だった親友夫妻が事故で急死、たった一人残された娘のソフィーを育てることに。
しかも、共同後見人に指名された男が「キライなタイプナンバー1」の男だった…。

独身生活から突然「ママ」更には、嫌いな男と共に子育てしなくてはいけない。
「喧嘩するほど仲がイイ」と昔から言いますが、喧嘩は分かりあいたいからこそ。
本当に嫌いな相手とは、喧嘩するだけ時間の無駄、精神の無駄です。
底辺の他人から家族になり家族愛を生み出していく過程、素敵。
子供好きなら可愛くて、見てて癒されると思います♪

 

恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~


■マシュー・マコノヒー、サラ・ジェシカ・パーカー、ズーイー・デシャネル 他

35歳にもなって実家暮らしのトリップに手を焼く両親。
息子を自立させるためのプロがいると知り、早速その「プロ」ポーラに依頼する。
ポーラのプログラムに沿って着々と実行されていくが、ポーラがこれまでに担当してきた男性とは全く違うトリップに魅力を感じ始める。
一方のトリップも両親のいる自宅にポーラを招待し、これまでの女性とは違う振る舞いを見せる彼女に惹かれ始める。

自立屋のポーラ、自立しないトリップ。
誰でもきっかけがあれば、変われるんだなと思えます。
サイドを固めるキャストも魅力的で大人ラブコメ。
明るく、楽しい映画で見終わった後ハッピーになれます。


スポンサードリンク


 

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン


■クリステン・ウィグ、マーヤ・ルドルフ、ローズ・バーン、メリッサ・マッカーシー 他

仕事も恋愛も、上手くいかないアニー。
親友の結婚式で、ブライズ・メイズ花嫁介添人のまとめ役を頼まれる。
しかし、問題ばかりの友人達に囲まれ、トラブルの連続!

疲れた時に見ると、笑いで癒されるアメリカンジョークたっぷり、ガールズムービーです。
アニーは、30代、独身、非正規雇用、恋人なし、都合よく扱われるセックス・フレンド有の女性。
日本の結婚式では、友人代表、余興などが友人が活躍する場ですが、海外のように衣装を合わせてブライズ・メイズしたら可愛いですね~。

 

■運命の元カレ


■アンナ・ファリス、クリス・エヴァンス、ザカリー・クイント 他

独身OLのアリーは「異性との肉体関係20人以上の場合、95%結婚できない」という雑誌の記事に動揺。
さらには平均人数10,5人とあり、アリーの現在の関係数は19人、あと1人で未婚への道をまっしぐらというデータに衝撃が走る。
切羽詰まったアリーは、元カレからパートナーを見つけ出す決心をする。

「元カレ、元カノ」彼ら彼女たちがいたからこその自分であり、相手である。
その存在は、自分を見つめなおす意味でも重要な事なのかも。
頭を空っぽにして見れて、笑えるし可愛いし、名言も隠れてます♪

 

ラブ・アゲイン


■スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ジュリアン・ムーア 他

真面目な40代のキャルは、安定した職、マイホームを手に入れ、高校時代の恋人だった妻との間にはかわいい子供たち、まさに理想の人生。
しかし、妻のエミリーが男をつくり、離婚を考えていると知ったときから、キャルの「理想の人生」はもろくも崩れ去る。
一人夜を地元のバーで寂しく過ごしていたキャルは、30代の遊び人ジェイコブと知り合い、舎弟のようになっていく。
妻への未練を断ち切れないキャルにもう一花咲かせてやろうと、ジェイコブはキャルを未知の世界へといざなう。
しかし、モテ男に変身を遂げたキャルだが、心までは簡単には変えられない。

外見はいくらでも飾れるけど、大事なのは結局心なんですよね。
周りの愛すべきキャラの恋愛模様も面白く、幅広い層に好まれるんじゃないかと思います。
笑いあり感動あり、心暖かくなる作品です♪

他の人気ページはこちらです!

→結婚をテーマにした恋愛映画12選

→海外のオススメ恋愛映画ベスト13(10代~20代版)


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031