恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

恋愛の価値観|10代女子が別れようと思う時

どうも、こんにちは。
恋愛まとめ情報局です(^^)/
今回は、10代女子の恋心、あんなに好きだったはずなのに…冷める瞬間。

恋愛価値観は、個人によって様々で、特に10代は心変りが激しいです。
「好きー!!!」と盛り上がったかと思えば、「やっぱ無理かも…」が常に背中合わせ。

私生活の充実が大事な時なので、恋愛に対しても自由な意見が多いです。
別れのワードが頭を駆け巡る時、「もう無理だ」「あれ?どこが好きだったんだっけ?」と別れに関するエピソードをご紹介いたします。

スポンサードリンク

■勘違いが気持ち悪い彼

顔タイプで友達に紹介してもらい、自分から告白し、付き合い始めました。
時々送られてくる、「お前の手の体温がまだ心に残ってるよ」「夢のなかでも笑いあってたいね」「同じ空の下で眠ってるって思うと安心する」「今日は雨だけど、会えない寂しさが空から降ってきたのかな」徐々に気持ち引いてきてた。

そしてある日、ポエム風のツイートをひたすら挙げているツイートのアカウントをものすごく自慢気に見せてきた(笑)
内容が気持ち悪い、薄っぺらい内容を自慢げに見せられても…。

コメント求められるし、困って「え、普通にいいんじゃない?」って言ったら「普通てなんだよ?」ってガチでキレられた。
顔だけじゃ続かないもんですね(笑)

 

■THE・ナルシストボーイ

付き合ってから、「おはよう」と「おやすみ」まで毎日朝晩、自撮り画像を送ってきた。
最初は、顔見れて「ドキドキ」したし、好きな顔だし、新鮮で嬉しかった。
けど、付き合って1か月…顔が毎日変わるわけじゃないし、毎日対して変わらない同じ写真じゃん?

彼が犬を飼っていたので、「画像見たい」て言ったら、自分の方がメインの写真…。
いや、「ワンちゃんだけでいいんだけど」
一緒にプリクラ撮ったり、写真撮って、SNSに挙げるのはいいけど、自分の写りが綺麗なやつ。

私が気に入らないと言っていた、画像でも関係なし。これ結構ムカつく。
デートしたら、手鏡持参で何回もチェック。
街中でも、自分が写るところは、カニ歩きでスライドしながら移動。

スプーンにも顔映してました|д゚)
写真加工も毎回してて、肌ピカーンだし、目大きくしてるし?いくら好きな顔でも飽きが来る(笑)
「もう。写真いいよ?」って言ったら「俺の顔見れなくて寂しいだろ?」て真顔で言ってきた。

友達にも、「イケメンだね」て言われたけど、彼の返しが「そうだよね」って…。
友達苦笑いだったじゃん!「飛び抜けてイケメンでもないよー」普通に冷める。


スポンサードリンク


■昔自慢がすごい彼

「俺小学校の時、サッカーの大会で海外まで行ったんだよ」うん、普通にすごいね。今は、サッカーしてないけどね。
「俺昔、学校1人気の奴と付き合ってたからひがみ大変だった。」うん、だから?今カノに言う事じゃないよね?

「俺昔、モデルと付き合ってたから」うん、だからいる?その情報。
「俺昔からこれ、流行ると思ってた、俺の感性すごくね?」うん、預言者なの?

「俺昔、悪さばっかりしてたから」うん。そうなんだ。
「赤ちゃんの頃、可愛い可愛い言われてさ」赤ちゃんはみんな可愛いよ?

昔、昔毎回うるさいよ。
今自慢できることないの?交際2ヵ月で別れました。

 

■ストーカー男

クラスメイトと付い始めて、毎日送り迎えは、当たり前にしてくれてた。
「大切にしてくれてるんだな」って最初は、嬉しかった。
でも、学校終わり友達と遊んで帰る時も、帰昔時いる場所まで迎えに来てた。

「何時に帰る予定?」「どこにいる?」の連絡がすごい来る。
「男いない?」「男に話しかけられてない?」の心配もすごい。
「心配性だな~」って最初は軽く返してたし、好きだから考えないようにしてたけど…。

クラスメイトだから、休み時間ずっと一緒じゃないといけない雰囲気だったし、学校で目で追われるのが、徐々に怖くなってきて。
遊んでる時、スマホの電池切れて、家に帰るとそこに彼が…。
「電池切れそうだから、帰ったら連絡するね?」って送ったのに。

「無事帰れるか、心配だったから」って家にくらい帰れる。
休みの日予定はいると、「心配だから、送り迎えはするね。」って。
「友達も気使うし、いいよ」って言っても来る。

冷めきて、「別れよう」て伝えて「なんで?」から不満ぶつけたら「○○のためなのになんでわかってくれないの?」
って愛情が違う気がする、思えばいつも目が合って、追う目つきが怖かった。

 

■剛毛、ゴリラな彼

普段見えない部分が剛毛過ぎて…(笑)
妙に長い毛あるし、耳毛ぴろ~んて、なんかもう想像したら気持ち悪い。

せめて気にして剃ったり、切ったり手入れしてほしい。
「ありのままを愛せよ!」って間違ってないけど私には無理(笑)


スポンサードリンク


■年上の彼、器はミジンコだった。

高校で同じ学校の二つ上の先輩と交際中、やっぱり学年が違うと周りの友達も知らない人ばっかりだし、上の学年の教室に行くと、女の先輩の目線がかなり痛かった。

それでも好きだから最初は夢中で、他は気にしてる暇はなかったけど、彼は自分のテリトリーに私を巻き込む性格で、何も知らせず、遊ぶ時突然友達が合流したり、「あいつ来るから」なんて事後報告は毎回。

「二人でいる時間ももっと欲しいな」と伝えて「そうだね」と言いながら回数は減らず…。
来るのはもちろん先輩だし、気ぃ使うし、男の先輩多数と一緒に遊ぶと、もちろん女の先輩にも目つけられ、徐々に憂鬱に…。

でも、別れまでは考えなかったけど、私の友達と偶然会って「一緒にカラオケでも行かない?」と誘われた時、彼は友達に対しては表で「いい顔」して「行こ行こー!」と返事してたけど、裏では、「LINEで知らないやつ無理だから断って」って言われた。
私に言わせる訳?いつも知らない先輩を平気で連れてくるくせによく言えたな。自己中ぶりに呆れて別れた。

 

■お金に対して執着が異常な彼

大学生の同い年の彼、お互い軽いバイトはしていたものの、収入はそんな多くないのはわかっていたし、割り勘は別に苦ではなかった。
まぁ、お互い仕送り貰ってたし、バイトは遊び金なので、たまにはこれくらいおごって欲しいと思う時もないわけじゃなかったけど。

慣れたら逆に、お金に対して、「堅実でしっかり者」なんだと暗示を自分にかけ、あまり気にしないようにしてました。
そして、数か月経ち、私の誕生日、手作りディナーとプレゼントでのお祝いしてくれました。

いいお店で食べるのもいいけど、手作りは気持ちがこもってる気がして、とっても嬉しかったです。
でもその3日後…誕生日当日に使用した料理の材料のレシート画像と、計算した金額を2で割った数字が…。

「お店より安く済むように工夫したよ(^◇^)」とコメントが添えられてきました。
誕生日ですよ?!いやいや、さすがにドン引きし、考えを伝えると、「でも、プレゼントは負担するし、手作りにかけた時間は請求しないよ?」「バイト休む時給分もなくしたけど好きだからいいよ」と訳の分からない、いかにも自分は正しい感じで言われました。

好きだった気持ちが引いていくのを、ガツンと感じました(笑)
別れた今、顔も普通だし、どこが好きだったのか分からない、笑い話として友達には好評です(笑)

 

様々なシチュエーションで別れは訪れるものですね。
今回は、実際に起きた分かりやすくダメになったお話しをご紹介しました。
好きに理屈なんかない、一般的にはクズ男でも愛すべきダメンズもいるし、好きになる時はなる。

でも、出会いと別れは隣り合わせ。
他人同士すべてを分かりあうのは難しい事だけど、急に客観的に見れたり、自分の中でプツンと現実に戻るんでしょうか。
彼氏彼女だからって急に親密な関係になるからこそ、後からついて来る理想と現実に冷めてしまう事もあるのでしょうね。

他の人気ページはこちらです!

→付き合ってもすぐ別れてしまう理由

→海外のオススメ恋愛映画ベスト13(10代~20代版)


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031