恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

彼氏の束縛をやめさせる方法

どうも、こんにちは♪
恋愛まとめ情報局です。
今回は彼氏からの束縛から解放されたい!と思っている女性たちにご紹介させていただきます。

彼はすごくやきもちやきで、つねに私の行動を見張っていて、携帯のLINEや着信履歴のチェックも当たり前。
さらに「ミニスカート禁止」「男としゃべるな」「ひとりで外出するな」と禁止事項がいっぱい…。
そんな悩みを今回は解消していきましょう!!

スポンサードリンク

彼氏からの束縛から解放されるためには

男性と女性の特性を考えたとき、これまでは「束縛するのは女性」で「束縛されるのが男性」というのが普通でした。
ところが最近は、立場が逆転しているケースが少なくありません。
もっとも、考えてみれば、男性よりも女性のほうが、立場が強いのです。

ごく一部のモテる男性は、恋愛で圧倒的な力を持ちますが、それ以外のほとんどの男性は女性にモテませんから、けっこう力が弱いのです。
したがって、世の中の多くの男性は、女性と同じように自分に自信が持てなくて、「自分は彼女に本当に愛されているんだろうか」「彼女は浮気していないだろうか」というような不安を抱いて、疑心暗鬼になっているものです。

★彼の「束縛」を上手に解く方法★

人間は、疑心暗鬼になると、相手を束縛しようとします。
これは、逆を考えればわかりますね。
「彼は私のことを愛していないのかもしれない」と思うと、彼の言動がいちいち気になるでしょう?

それで不安になるから、彼を自分の隣に鎖でつなぐことで安心感を得ようとします。
男性の場合も、これとまったく同じ心理です。
男性としては、女性を愛するあまり束縛するのでしょうが、もし本当に、束縛されるのがイヤなのだとしたら、はっきり言わなければなりません。

当たり前のことを言っていると思いますがこれがけっこう重要なのです。
ただ、言い方いは気をつけてください。
「私はあなたのことを好きだけれど、こういうことをされるのはイヤ。もし、この束縛が続くのだったら、つきあいを続けるのはむずかしいと思う」
もっとも、いきなりこう宣告すると逆上する男性もいるかもしれないので、注意が必要です。

ではどんな風に言えばいいのか。

・「メールはどんなにたくさんもらってもうれしいけど、毎日は会えない」
・「あなたとの関係もとても大事だけれど、友達とのつきあいも大切にしたい」
・「ここまではOKだけど、これ以上は嫌だな」

こんなふうにお互いに譲り合える部分を探すといいでしょう。


スポンサードリンク


 
 

ではここで、どういう男性が女性を束縛するタイプなのかをご紹介したいと思います。
第一印象だけで見極めるのはむずかしいものです。
一見すると「ふつうの男性」が多いし、2~3か月付き合って、だんだん束縛がエスカレートしてくるという場合もありますから。

一番いいのは、相手のことを知る人に「彼、束縛するタイプかな?」と聞くこと。
あるいは、直接本人に聞いてみるといいですね。

「あなたは恋人から毎日メールがこないと不安になるタイプ?」
「彼女に男友達がいるのは許せないと思う?」
「毎日電話をしないと落ち着かないタイプ?」

もし、この時点で相手を見極めることができなくて、それでもつきあいが始まったとしたら、「初期段階がとても重要」です。
最初の段階で、「私はこういう束縛は許すけれど、こういう束縛だったら許さない」と、相手に突きつけるのです。
たとえば、彼に「なんで週末、俺のためにあけておいてくれないんだよ」と言われたら「私にも自分のやりたいことがあるの」。

「なんですぐに返事をくれないんだ」と言われたら「私、そういう風に細かくチェックされるの、好きじゃないから」と、ビシッと言わないとダメです。
言い方がきつ過ぎる!って思ったかもしれませんね。
大丈夫です。

初期段階でこちらの意思をきちんと示しておかないと、相手は「だって、お前のことを好きなんだから、当たり前だろ」と言いながら、束縛をどんどんエスカレートさせてくるのです。
もし、言い方をもう少しソフトにしたいなら、「あなたが不安になる気持ちはわかるけれど、私はあなたのことが好きだから、もう少し私のことを信用してくれると嬉しいな」という感じが、いいかもしれません。

それでも、相手の束縛がおさまらないなら、「これ以上、束縛されたら、つきあいは続けられない」と、ちゃんと言わなければいけませんよ?

他の人気ページはこちらです!
→彼氏がいるメリット、デメリット!
→彼氏への言ってはいけない質問5選!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031