恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

「春夏に見たい」口コミがいい恋愛ドラマ10!

どうも、こんにちは♪

恋愛まとめ情報局です(^^)/

 

今回は、暖かく新たな出会いが多い「春」

積極的になる「夏」におすすめの恋愛ドラマのご紹介です。

ドラマの口コミ、感想も一緒にご紹介します(^^)/

スポンサードリンク

■今日は会社休みます。

■綾瀬はるか 福士蒼汰 玉木宏 他

彼氏いない歴=処女歴=年齢=30歳のいろいろ残念なOL。

そんな女性が、9歳年下のイケメン大学生と付き合うことに。

 

突然訪れた、処女卒業と初カレ。

試行錯誤の失敗を繰り返しつつ、それでも彼と一緒にいたいから…「きょうは会社休みます。」

 

★こんな後輩がぜひとも欲しい!妄想膨らむ久しぶりのドキドキ。役者がマッチしてて際立ってる!

★最近流行りの薄~いラブコメと一味違う。綾瀬はるかのハマリ具合が素晴らしくクスッと笑ったりウルッとしたり見ていて癒される。

★リアルな心情と気になる展開。誰でも持ってるネガティブな部分を胸キュンに変えてくれる。

 

■プロポーズ大作戦

■山下智久 長澤まさみ 榮倉奈々 平岡 祐太 濱田 岳 他

思いを寄せていた幼なじみ吉田礼に告白できないまま、彼女の結婚式に出席することになった主人公・岩瀬健。

突然現れた謎の妖精の力を借りて過去に戻り再び恋の成就を試みる物語。

後悔のある場面を一度だけやり直すためのタイムスリップは成功するのか?!

 

★期待せず見たが、劇中で起こっていく出来事や、セリフの数々に共感し、感動しました。

★「泣きたいほど好きだ」このセリフと同じ思いの中で、好きな女性に思いを告げられなかった人そんな方は、必ずこのドラマを観ると当時の自分の幼さに後悔したり、はずかしかったり、そして、切なく思うのではないでしょうか。

★初心を忘れないため、カップルで観るのにも最適で、改めて大切な人は当たり前にそこにいる人ではない尊さを感じてほしい。

 

■愛なんていらねぇよ、夏

■広末涼子 渡部篤郎 藤原竜也 他

人生のダークサイドしか知らない売れっ子ホストと愛を知らないままに育った盲目の令嬢。

偽りの兄妹という関係ではぐくむゆがんだ愛の形に凄みを見せる異色なドラマ。

 

物語が進むにつれ、真実と嘘偽りとの線引きが曖昧になっていく展開。

「カネ」と「嘘」からはじまる切ないラブストーリー。

 

★「愛をいらない」と思っている男女が恋に落ちる逆説のプロットもお見事。

★脚本、演出、演技、全てが一体となり、お互いが高め合ったからこそ生まれた珠玉の恋愛人間ドラマ!

★最近の見え見えの展開とは全然違う。切なく屈折した心、交錯する揺れ動く心を丁寧に描いてあります。大人ラブストーリーの名作。

 

■昼顔~平日午後3時の恋人たち~

■上戸彩 吉瀬美智子 斎藤工 北村一輝 他

午後3時、私は「妻」を脱ぎ捨てる。

笹本紗和(上戸彩)は、結婚5年目の主婦で夫・俊介(鈴木浩介)と平凡ながら幸せな日々を送っていた。

 

ある日、スーパーのパートを終えた紗和は、客として店に来ていた滝川利佳子(吉瀬美智子)から不倫のアリバイ作りへの協力を頼まれる。

偶然、些細な出来事から少しづつ越えてはいけない一線を越え、「昼顔妻」へ身を落としてしまう。

 

★切ないお話、なにかしっかりとしたものを受け取った気がします。宣伝も相まって誤解されやすいですが、純愛を描いています。

★立場や年齢、状況など関係なく、溺れてしまうような恋愛も一度は経験してもいい。ドラマで満腹だけど。

★ギリギリの作りながら、綺麗過ぎるストーリーでもない。人気が出たのとても分かります。

 


スポンサードリンク

 

■私結婚できないんじゃなくて、しないんです

■中谷美紀 藤木直人 瀬戸康史 大政絢 徳井義実 他

現代において、「39歳以上の男女5人に1人が未婚」「39歳以上の女性が5年以内に結婚できる確率は2%」

そんな時代に幸せを掴もうと奮闘するアラフォー独女の現実的なラブコメディ

 

シングルライフを満喫している39歳の開業医・橘みやび。

ある日、彼女は割烹料理店の店主「十倉」から、「恋愛弱者」に陥っているという現実を突きつけられる。

すぐに実践できる「徹底的な男目」の恋愛理論が満載。

 

★テンポ良く楽しめ、ぐいぐい引き込まれます。各キャラクターも魅力的。

★毎回出てくる、的確な理論には思わず頷いた。「結婚」のテーマを重くならずコミカルに描けててよかった。

★Sキャラの藤木さん出来る男で素敵。年下の男瀬戸君も心地いい胸キュンで掴めない名キャラクター。

 

■神様、もう少しだけ

■深田恭子 金城武 加藤晴彦 仲間由紀恵 他

ほとんど無名だった深田恭子がヒロインに大抜擢され一躍注目を浴びるきっかけとなった作品。

絶大な才能を持ちながらもそのワンマンな性格からミュージシャンたちと対立、孤独感を募らす音楽プロデューサー石川啓吾(金城)。

 

彼の大ファンで、そのライヴチケットを手に入れるために援助交際に及んでしまった女子高生叶野真生(深田)。

刹那的に生きる2人は出会い、やがて恋に落ちるが、その時すでに真生はHIVに感染していた。

生の期限を意識して初めて生きる意味に気づく、極限のラブストーリー。

 

★死の心配もなく生きている自分に、真生の言葉が痛いほど突き刺さってきました。最終話は何度見ても必ず声をあげて泣いてしまいます。

★「俺の腕の中で死ね。俺がおまえを抱いて看取ってやる。」は心に残る一言です。未だこのドラマを超えたものは見たことがありません。

★名作は色褪せない。涙なしでは見られないのは勿論、良い意味で少女漫画っぽくキュンキュンする場面が多いのもたまりません。

 

四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜

■城田優 福田沙紀 古田新太 他

失恋した時に掛け金の10倍の保険金が戻ってくる掛け捨て型保険「失恋保険」。

トラコの審査により加入が認められた加入者に課せられる条件は「指定された日時に告白すること」。

 

ルークとマルは加入者の恋愛を成就させようと奔走する。

恋する心に潜むラブミステリーを炙り出し、加入者たちが抱える「恋愛事情」と「心の闇」を暴きます。

 

★気軽に見れる恋愛コメディー。深夜番組ながら毎週楽しみだった。

★「なるほどね~」と感心させられるシーンもあり、コミカルながらミステリー。

★失恋は誰でもしたくない。それに保険をかけると言う発想!うん、現代っぽくていいと思う。

 

■恋仲

■福士蒼汰 本田翼 野村周平 大原櫻子 他

心優しくもすぐに人に合わせてしまう優柔不断な青年三浦葵。

なんとなく上京して就職し、さえない日々を送っていたそんなある日、かつての初恋の人・芹沢あかりとの7年ぶりの再会。

 

恋仲でありながら、その恋が叶うことはなかった2人…そんな2人を引き合わせたのは、高校時代の親友・蒼井翔太だった。

葵と翔太は性格も何もかも正反対で、選んだ未来も対照的。

変わらないのはただひとつ、あかりに対する恋心だけ。

 

★切ない恋心を自然に演じてる福士君と野村君。胸きゅんが止まりません。

★青春時代、何でもないきっかけから恋心が生まれていく。あんなに真っすぐ人を想える心を、歳とともに失っている事に気づく。

★恋愛ドラマの王道。心の運動をしたくて、二度目もまた見たくなった。

 

絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット〜

■速水もこみち 相武紗季 水嶋ヒロ 他

失恋し、落ち込んでいた梨衣子に偶然を装い近づいて来た並切岳、理想の彼氏を無料で紹介すると声をかけられ契約書にサインをする。

ある朝、梨衣子の元へ裸の美青年ロボット・ナイトが届けられた。

 

最初はナイトに全く心を開かなかった梨衣子だが、次第に心を開いていく。

ナイトも、ロボットにしては有り得ない、「自我」が芽生え始める。

一方で梨衣子は上司で女たらしの御曹司、浅元創志が実は人に心から喜ばれるお菓子を作ろうと頑張っていることを知り、協力する内にだんだん創志のことが気になり始める。

 

★意外と面白いなぁ〜と思って見続けたら、最終回で号泣! こんなに感動するとは思いませんでした。 感動…というか…切なかった。

★「おはよう」から「おやすみ」まで普通に言える相手がいるのがどれだけ幸せなことだか身に染みます。

★ナイトみたいな彼氏が居たら私は間違いなくどっぷり浸かっちゃいます。極上のファンダジー!

 

■全開ガール

■新垣結衣 錦戸亮 平山浩行 蓮佛美沙子 他

国際弁護士を目指すキャリアガールとして、輝かしい未来を夢見るキャリ女の卵、鮎川若葉(新垣結衣)は野心バリバリで外資 系弁護士事務所に就職。

上昇志向に燃える彼女だったが、依頼された仕事は、若葉が勤務する法律事務所所長の5歳になる娘の世話だった。

 

子供も育児も大嫌い!だが、富と成功に執着する彼女は渋々ながら面倒をみることに。

そんな中、日向を迎えに行った保育園で出会ったのが、若葉が最も苦手とする「金なし、学なし」男・山田草太(錦戸亮)。

関わりたくない!そんな若葉の思惑に反して、 ひょんなことから草太とともに、日向とビー太郎、さらには草太の育メン仲間たちのお子さまたちの面倒まで見ることになってしまう。

 

★錦戸亮の代表するドラマといっていいほど、細かい表情、泣きの演技、子供と接する姿、もうすべてが最高でした。

★強がり故に自分の気持ちに素直になれずにいる。誰でもそんなところがあるから思わず応援したくなる。

★考えさせられるしっかりとしたテーマが根底にあるので、ただのアイドルドラマとは違います。主題歌もマッチしてる!

 

他の人気ページはこちらです!

→恋愛海外ドラマのおすすめベスト11

→キュンキュン恋愛ドラマ10


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930