恋愛に関する情報をご紹介しています!

menu

恋愛まとめ情報局

彼女がいる男性を好きになったらどうすれば?

どうも、恋愛まとめ情報局です♪

彼女がいる男性を好きになることってありますか?

そういうときってとてもモヤモヤしますよね…。

ではもし、彼女がいる男性を好きになったらどうすればいいのかを今回はご紹介しますね♪

スポンサードリンク

 

彼女がいる男性を好きなったとき

 

当たり前のようですが、「好き」という気持ちは誰にも止められない。

相手に彼女がいようがいまいが気持ちが動いてしまう事はどうしようもなく、関係ないです。

彼女と言う障害があるからこそ、恋する気持ちはよけいに盛り上がる事もあると思います。

 

たしかに「彼を奪う」というとネガティブに聞こえますが、恋愛においては「奪う」「奪われる」は当たり前。

そうやって、自分にいちばん合う相手を選んでいくのは、別に悪いことでもなんでもないと思います。

もちろん、相手が結婚している場合は別ですが、恋愛の場合は法律的に規制されているわけではないのですから、「好きになってはいけない」はずがありません。

 

こういう場合、ただ順番の問題で、たまたまあなたのほうがあとから彼に出会い、好きになっただけ。

誰かをだましたり、おとしめたりしないかぎり、彼にアプローチするのはルール違反ではありません。

では、どうすれば彼を振り向かせることができるか。

 

ここでいきなり、「あなたが好きです!」ではダメ。

「いや、俺には彼女がいるから」と言われて、それ以降、彼とはなんとなくぎくしゃくしてしまうのが予想ついてしまいます。

そこで有効ではないかと思われる方法があります。

 

それは、「親友になる」ことです。

彼にとって、いちばんの友達になって、「彼女にはなんでも話せる」と思わせるような関係を築くのです。

よくセクシーな服を着てみたりして、なんとか相手の気を引こうとする女性がいますが、たしかに、それもまったく効果がないとは言いません。

 

でも、その戦法だと、相手にとって単に「浮気」で終わる危険性が大きい。

本当に彼を振り向かせたいなら、まず親友になって、内面的な結びつきを強めること。そのほうが断然、勝つ確率が高くなります。

親友になるには、まず彼と何気ない会話をかわせるような機会を増やすこと。

彼との接点を地道に増やしていきます。

 

確かに時間がかかることですが、それがめんどくさいと彼への気持ちがその程度なら、次に行きましょう!

「彼女がいても諦めきれない」、「彼と絶対付き合いたい!}そう思うのでしたら、最初は、単なる友達として飲みに誘う事から、そうやって何度か話をします。

そして、彼の仕事の話や夢の話によく耳を傾けて、彼に共感する。

 


スポンサードリンク


「私はあなたの良き理科者だよ」「見方だよ」というスタンスがいいです。

そのうち、きっと彼は彼女の話をするでしょう。

あなたから、その話題をふってみてもいいです。

 

つきあいが長ければ誰だって、少なからず恋人に不満を抱いていたりするものです。

むしろ付き合いが長い方が新鮮さなどで優位に立てます。

恋多き男女に問うと、付き合いたてより、付き合いが長い方が奪いやすいと回答が帰ってくる確率がほぼでした。

 

そこで、彼の口から彼女に対する不平が、少しでもこぼれた時がチャンス!

たとえば彼が、「転職したいんだけど、彼女が『無理だ』って反対するんだ」と言ったら、こんな言葉をかけてあげる。

 

「彼女はあなたのことを心配しているのかもしれないね。でも私は、転職したいって思うのは、向上心があってすごいなと思うよ。もし失敗してもいいじゃない。また次にトライすれば。それにね、私はあなたならきっと、うまくいくと思うよ」

あるいは、「彼女は、俺が仕事の話をすると「愚痴っぽくてイヤ』って言って聞いてくれないんだ。それは自分でもわかってるんだけどさ…」というような話になったら、こんなひと言。

「あなたは強い人だけど、でも本当は繊細な部分があるよね。私はそこがあなたの魅力だと思うけど、彼女はそこに気づいていないのかもしれないね」これで彼は、「この子は俺のことを理解してくれる」「俺にとって本当に必要なのは、この子だった」と思うかもしれません。

 

理解してくれる態度は、共感性でそのまま好意になることが多いです。

あざとい、したたかだと思うでしょうか。

でも、こんなセリフ、もしあなたが相手のことを本気で好きでなければ言えないし、その本心が彼の心を動かしたなら、これはもう正真正銘の「恋」です。

 

こんなふうに、「奪う恋」の場合は、「急がば回れ」、手順を追う事です。

「あなたのことが好きなの!」という感情は、つきあい始めてから思う存分、相手にぶつければいいのです。

さて、はれて彼とつきあうようになった場合に一つ気をつけたいことがあります。

 

それは「罪悪感を持たないこと」です。

繰り返しますが、恋愛において「奪った」「奪われた」は仕方のないこと。

契約違反でもなんでもありません、人の気持ちがどう動くかは本人次第。

 

あなたは自分の気持ちを素直に伝えただけで、その結果、あなたを選んだのは彼なのですから、あなたは罪悪感を抱く必要など、まったくないんです。

女らしい「共感力」を発揮して自分の魅力をアピールしてみましょう。

そして、もし付き合うことが出来たなら、初心の気持ちを忘れず、大事に愛を育んでください。

 

 

他の人気ページはこちらです!

→友達以上恋人未満の関係から抜け出すには?

→飽きっぽい男を恋愛や自分に夢中にさせる方法!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031